埼玉ばら会からのお知らせ   2024  2月

2月10日(土)10:00より大崎公園で剪定講習会を開催します。

剪定バサミ、鋸などをご持参ください。

一般の方々の参加も歓迎致します。

そのあと昼食をはさみ総会を行います。

しばらくコロナ禍で行うことができませんでしたが、

会の今後こと、旅行のことなど話し合いたいと思いますので、

是非ご参加ください。

以上  

埼玉ばら会事務局

 

2024年1月12日 (金)

2024 埼玉ばら会  1月のお知らせ

騒々しい2024年の幕開けとなりました。被災地の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

埼玉ばら会1月の予定は以下の通り。

1月13日(土) 10:00~    於  KKBばら園

 芽接ぎ講習会を行います。

持参するもの

   よく切れる清潔なナイフ  芽接ぎテープ (ニューメデール) 剪定ばさみ  タオル

   芽接ぎしたいバラの穂木

台木3本はバラ会に方で用意してあります。

                              以上

 

 

 

 

   

 

 

   

 

2023年11月26日 (日)

2023 埼玉ばら会 秋のばら展の報告  その1

Photo_20231126152601

’23夏の酷暑はバラにも影響を及ぼし秋のばら展(10月28,29日)に出品できるだろうかと心配されました。

HT、房咲き部門は出品数も少なく、佳花も見られませんでしたが、アレンジ部門は力作揃いでした。

それではコンテストの結果を報告します。

①大輪一花

1等  ファーストレディA    2等 ファーストレディA          3等  ホワイトクリスマス

11_20231126152701       12_20231126152701     13_20231126152701

② 大輪二花

1等 ホット神崎他         2等 ファーストレディA他

21_20231126152701   22_20231126152701

③小品盛り花(マルタ小泉商事賞)

1等  ラリュー他      2等 ヨハンシュトラウス他   3等 アンティークレース他

31_20231126152701 32_20231126152801 33_20231126152801

この1等の作品は特に優れていました。

 

④ミニ三枝以下

1等  ホワイトボンボン    2等  ピンクグローデンドースト   3等  花かんざし

41_20231126152801   42_20231126152801 43_20231126160601

 

⑤鉢バラ6号以上(山崎商店賞)

1等  柿右衛門          2等  ゴールデンサム      3等 サンタルチア

51_20231126160701 52_20231126160701 53_20231126160701

 

⑥鉢バラ5号以下

1等  姫乙女                  2等  ジュリーキューピッド

61_20231126160701 62_20231126160701

1等の姫乙女はどこまでも瑞々しく透明感のある花の美しさに魅了されました。

以上

2023年10月15日 (日)

2023 10月 埼玉ばら会 秋のばら展のお知らせ

やっと暑さから解放されましたが、つつがなくお過ごしでしょうか。

埼玉ばら会は今年70周年を迎えました。

今夏の酷暑の為、バラもかなり疲れているようですが、

この記念すべき年のばら展が華やぎのあるものになるようにと

会員一同張り切っています。

皆様のご来訪、心よりお待ちいたしております。

なお会場となる大崎植物園は工事中ですので

A又はBの迂回路を使ってください。

Photo_20231015115702 Photo_20231015115701

 

2023年6月 2日 (金)

2023 春のばら展の報告 その2

それでは5月14日(日)の結果報告をします。

⑦ 大輪一花 埼玉ばら会会長賞

1等 ミスティモーニング   2等ファーストレディA      3等 ロージクリスタル

81_20230602171301  82_20230602155801  83_20230602155901

⑧房咲き三枝以下 マルタ小泉商事賞

1等 花ぼんぼり           2等 バンビーノ      3等 マダムスタール

101_20230602171401 102_20230602171401  1031_20230602171401

⑨自由飾り花 安倍名誉会長賞

1等 トラディスカント他       2等シンパシィ       3等 フロンティナ他

111_20230602160001 112_20230602160001 113_20230602160001

⑩ミニ盛花  住友化学園芸社賞

1等 コルデナパープル他        2等 パールリング他         3等 イタミ93

121_20230602161301  122_20230602161301  123_20230602161301

⑪香り花二花

1等 マダムスタール      2等 ページボンボン     3等 ミスティパープル

131_20230602161401 132_20230602161401133_20230602161401

 

以上です。

今回もスポンサー賞を提供下さった 山崎商店、マルタ小泉商事、住友化学園芸社に厚く御礼申し上げます。

なお6月の定例会はいつも通り6月10日KKBばら園で行います。

2023 春のばら展の報告

それでは春のばら展での優秀作品を紹介しましょう。

5月13日(土)

① 大輪一花(偶然にもこれら3作品共、埼玉のさ作出花でした)

1等  カノープス          2等 ファーストレディA       3等 ミスティモーニング

11_20230602143901     12_20230602143901      13_20230602143901

 

② 大輪二花(これら2作品も埼玉人の作出です)

1等 ミスティモーニング    2等 叶絵      

21_20230602143901   22_20230602143901

③小品盛花  (山崎商店賞)

1等 ニューウェーブ他           2等 ナポリ他         3等 ラ・ドルチェヴィータ他

31_20230602144001   32_20230602144001   33_20230602144001

 

④ミニ三枝

1等 ホワイトボンボン     2等 エトワールオランジェ   3等 ホワイトボンボン

41_20230602144001   42_20230602144101  43_20230602145801

⑤ 鉢バラ5号以下

   1等 高尾台        2等 チェリーベル      3等 ブルーマジェンダ

51_20230602145801   52_20230602145901    53_20230602145901

 

⑥ 鉢バラ6号以上

1等 グリーンアイス               2等 柿右衛門         3等 なごり雪

61_20230602145901   62_20230602145901   63_20230602145901

以上です。

 

2023 6月  埼玉ばら会からの報告


皆様、春のばら展も終りほっとされている頃でしょうが、今こそ春バラの反省をし、秋に向けて樹勢を取り戻す努力が必要です。
花柄摘み後、上部を折り曲げ、樹高を低くし、肥料を効かせるとベーサルシュートの出芽を促します。
また細枝などを取り除いてしまうのではなく、低いところをペンチで潰す方が光合成のためには良いでしょう。

5月13,14日、大崎公園花卉集荷施設に於いてバラ展を開催することができました。
① 今年は連休辺りに咲き始め、瞬く間に花が終ってしまうのではないかと心配されましたが、予想外に沢山のバラが集まり、どの部門も熾烈な戦いが繰り広げられました。
② 今回も公園側がポスター貼って下さり、朝日マリオンにも「バラ展へのお誘い」を掲載して戴き、幟旗5本を前日から各所に立てたところ、コロナからの解放感もあってか、200人以上の来訪者がありました。ただ片付け開始時刻が早過ぎるという一般者からの声もありました。
③ 2日目には朝日新聞の方がわざわざお見えになりました。折しも緑区のオープンガーデン日と重なり、見てきた人は「よ~し、バラでも植えよう」という気になるのか即売品もスムーズに出ていったようです。
④ 今回も準備と片付けをシルバー人材センターに依頼しました。前回より机数が多かったのか、オジイサマ方には重たすぎたのか、1時間の作業では消化されていませんでした。
⑤ 私共が剪定を行っている公園内のバラ苑をご覧になりましたか。これまでで一番美しく咲誇っていたといっても過言でないほど素晴しく、来訪者からもその声が聞かれ、とても嬉しくなりました。これからもばら展とセットで観ていただけると良いですね。

2023年1月31日 (火)

'23 埼玉ばら会からのお知らせ  2月

’23年も明けて1ヶ月が経ちました。

1月の報告 

   1月14日 定例講習会  参加者13名

        内容  めつぎ講習

          すっかり恒例行事と定着したもののやはり小久保会長の手法を間近で見ると新しい発見があります。

          例えば台木は芽接ぎするところを中心にきれいに掃除しておくこと。芽取りの際、ナイフが入りにくければ

          刃の方をくねらせると良いなどです。

       年明けとあってか差し入れが多く、せんべい、干芋、さらに極めつけはお汁粉を鍋で持参,餅を会場の石油ストーブで焼き

      久し振りに人の集まりの暖かさを身心ともに感じた一時でした。

 

2月のお知らせ

2月18日(土)10:00~ 剪定講習会

     於;  大崎植物園

     皮手袋、剪定はさみ、剪定のこを持参のこと

 

天候、コロナなどで中止になる場合は追ってお知らせいたします。

 

 

'23 2月 埼玉ばら会からのお知らせ からのお知らせ

’23年 開けて1か月がたちました。

1月の報告 

1月14日  定例講習会   参加者13名   於;KKBばら園

      内容  芽接ぎ講習

          すっかり恒例行はは事となっているものの、やはり小久保会は

2023年1月10日 (火)

2023年1月 埼玉ばら会からのお知らせ

新年あけましておめでとうございます。どんな一年になるかわかりませんが、穏やかな幕開けとなりました。

1月の予定は以下の通り

1月14日(土)  10:00より定例講習会 於KKBばら園

                         内容  接ぎ木講習

         持参するもの  清潔なよく切れるナイフ    芽接ぎテープ(ニューメデール)

                 剪定バサミ          軍手、タオル

                 穂木

         台木は会の方で用意致します。(3本∔会費 ¥1000)

以上です。

 

 

«'22 埼玉ばら会 秋のばら展  2日目(10月30日)の報告